提供:NetCommons2.0オンラインマニュアル(日本語)
< 管理者マニュアル | 4 管理用モジュールの使い方
2012年3月2日 (金) 14:35時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索


4-1-1 会員情報の概要

「会員情報」のページでは、会員情報の閲覧・変更ができます。本管理用モジュールはすべての会員が(その権限に応じて)利用することができます。


4-1-2 会員情報の詳細

「会員情報」モジュールの上部には、「会員情報」「参加ルーム」「アクセス状況」「レポート」「退会」の5つのタブが表示されます。


会員情報

(個人情報管理モジュールで定義されている)会員の情報を表示します。編集が許可されている項目はクリックすることで編集可能になります。パスワードやメールアドレスを変更するには、この画面から行います。

編集後は「Enter」キーを押すか、フォーカスを別の項目に移動させることで、内容が決定されます。項目が2つ以上あるときには、「Enter」キーが効かない場合がありますので、そのときには、右上のChapte18.gifをクリックする前に、別の項目にフォーカスを移動させることで確実に決定するようにします。

赤い星印Chapte19.gifがついている項目は必須項目です。この項目を空欄にすることはできません。

アバターの項目をクリックすると、画像を登録するためのインタフェイスが表示されます。「参照」をクリックし、手元のパソコンに保存してある画像を選択し、決定をクリックすることで、会員のアバターとして設定されます。

一部の会員情報については、(以下で説明する「会員管理」の「項目設定」で設定をすることによって)会員個人が公開・非公開を選択することができます。「非公開」を選択した場合、その情報は会員本人と管理者にしか公開されません。

Chapte20.gif

上部にあるChapte21.gifをクリックすると、当該ユーザのプライベートルームに移動します。(デフォルト設定では、本人のプライベートスペースのみ閲覧できます。)

参加ルーム

会員がどのルームにどのような役割で参加しているかの一覧を表示します。


Chapte22.gif


この例では、「testuser」という会員は、パブリックスペースは「一般」としてグループスペースの各ルームでも「一般」として、ただし、6年1組というルームのサブグループである「1班」と「2班」には主担として参加していることがわかります。そのうち、「フォーラム」と自分のプライベートルームにアクセスしたことがあり、その最終アクセス日時が表示されています。また、この会員は、グループスペースにサブグループを作成する権限をあたえられています。


アクセス状況

会員がどの程度サイトにアクセスしているかの回数を月別に表示します。特に、各ルームにどの程度アクセスし、投稿を行っているかについても分析をし、表示します。


Chapte23.gif


レポート

小テストやレポートなどの提出状況や成績を分析して表示します。


Chapte65.jpg


退会

このサイトから会員が退会を希望するときに行う処理です。(自動的な退会を認めるかどうかは、管理者が「システム管理」においてコントロールします。)


Chapte24.gif


会員が退会すると、個人情報・プライベートルームの内容がすべて削除されます。ただし、グループスペースやパブリックスペースに登録した情報は削除されません。どうしても削除したい情報がある場合には、あらかじめ当該のスペースに移動して、削除すべき情報を削除した上で退会手続きを行います。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
コンテンツ
案内