提供:NetCommons2.0オンラインマニュアル(日本語)
移動: 案内, 検索

NetCommons2.0からは、サイトごとに祝日を設定したり変更したりすることができるようになりました。


Chapte44.gif


祝日設定を開くと最初に表示されるのが、その年に祝日として設定されている日の一覧です。「体育の日」の編集のリンクをクリックしてみます。すると、次のような画面が表示されます。


Chapte35.jpg


これでわかるように「体育の日」は1999年までは10月10日に固定されていました。ですが、2000年から10月の第二月曜日と変更されたのです。このような変更に対しても、NetCommonsならばソースコードをいじることなく画面上から対応することができます。

開校記念日を祝日としている学校もあることでしょう。そのような場合には、画面右上に表示される「追加」のリンクをクリックし、新たな祝日を設定します。祝日は遡って設定することも可能です。

祝日を「削除」すると当該の祝日が過去および未来にわたって削除されます。ですから、かつては祝日だった日が祝日ではなくなったような場合(天皇誕生日などがそれにあたる)は、祝日の範囲を編集するほうがよいでしょう。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
コンテンツ
案内