提供:NetCommons2.0オンラインマニュアル(日本語)
移動: 案内, 検索

(2.1)NetCommons の掲示板の表示方法には、「根記事一覧」「全件スレッド」「最新記事一覧」「過去記事一覧」の4つがあり、それぞれに「スレッド表示」と「フラット表示」 の2種類があります。


下図は、「連絡掲示板」という掲示板を「根記事一覧」として「スレッド表示」したところです。この掲示板には、「携帯の使い方講座を実施します」と「オーストラリアホームステイ」という2つの根記事が投稿されており、「オーストラリアホームステイ」には1件の子記事がついていることがわかります。根記事は「一 番新しい子記事がついた時間順」で掲載されます。つまり、最近話題になった根記事ほど上に掲載されるのです。


7-15-1-01.JPG


スレッド表示の場合、記事を読む際、記事の一覧の表示から見たい記事のタイトルを選んでクリックします。このとき、画面は下図のように「記事詳細」に切り替わります。このまま、ほかの記事を閲覧するには、下方についているこの記事の「親記事」「子記事」「前の話題」「後の話題」を表示させるには、記事の右下の7-15-1-02.JPGのボタンをクリックしましょう。


もとの記事の一覧に戻りたい場合は「連絡掲示板」という掲示板のタイトルをクリックします。


7-15-1-03.JPG


画面右上に表示されている7-15-1-04.JPGをクリックすると、この記事だけを印刷することができます。


同じ掲示板でも、管理者が「全件スレッド」として「フラット表示」に設定していると、次のように表示されます。


7-15-1-05.JPG


閲覧しているユーザは、画面上から自分で「スレッド表示」と「フラット表示」の切り替えと、一画面に表示する記事の件数を選択することができます。これまで見てきたとおり、「スレッド表示」とは、記事のタイトル・子記事数・票数・投稿者ハンドル名・投稿日時のみを表示する方法で、「フラット表示」とは記事の内容も含めて表示する方法です。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
コンテンツ
案内