提供:NetCommons2.0オンラインマニュアル(日本語)
移動: 案内, 検索

あなた自身のために使います。

他の人は一切のぞくことができません(もちろん管理者も見ることはできません)。上手にモジュールを組み合わせることによって、ネット上の個人のデスクトップあるいはブリーフケースのように使うことができます。

下の図は、スケジュール、RSSによるニュースサイト、ToDoなどを組み合わせた「プライベートスペース」の例です。

5-1-01.JPG


「プライベートスペース」で使えるモジュールの種類は、管理者が「権限管理」モジュールで管理しています。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
コンテンツ
案内